2018年3月24日土曜日

Gianvito Rossi-新たなハイヒール





写真は、昨日新たに迎えました
Gianvito Rossi の10.5㎝ハイヒールです


最近では、やはり日によって
脚の浮腫みが出る日も多くなってきました


ご存知の通り、Louboutinは足の甲が
非常に細いので、少しの浮腫みでも
かなりキツく感じてしまう事は勿論
大切なLouboutinの靴を伸ばしたくない
という気持ちから、緊急時ヒールの
必要性を感じ、今回の購入に到りました


ここからは、私の正直な感想です


Gianvito Rossiは他のブランドに比べ
靴から感じるオーラは非常に高いですが
やはりLouboutinが持つ独特の緊張感には
とても敵わないと感じます


しかし、Rossi氏が拘る
「最も美しい10.5㎝」
への魂はしっかりと感じますし
横からの美しさでは、私が最後まで迷った
Louboutinの10㎝より美しいかもしれません

(但しヒール部分への傾斜角度によります
傾斜が鋭いLouboutinは神々しさを感じます)


イタリアの靴ですので、Louboutinに比べ
足の甲が広く足馴染みが非常に良く
今後、寝不足時やバカンス時などには
重宝するハイヒールとなるでしょう




レッドにするかベージュにするか迷いましたが

Asamiさんに「今のMakiさんのエネルギーから
考えるとベージュという選択肢はありません」

と後押しされ、再度レッドに足を入れましたら
やはり足下から視覚で入る色のエネルギーは
絶大であり、より一層マインドが
引き締まるのを感じレッドに決めました



聞けば、EMBELLIRのMichiyoさんも
同じハイヒールをお持ちとのこと


Michiyoさんには、私がコンサルティングを
開始する前の昨年暮れに偶然お会いしましたが
あまりのエレガンスさに恐縮してしまう程
美しいお方でした


同じハイヒールだということを
とても光栄に感じます




この新しいGianvito Rossiと歩む
これからの未来が楽しみで仕方ありません




全ての女性へ心からの愛を込めて



Maki

0 件のコメント:

コメントを投稿