2018年1月6日土曜日

何かを変えたい時に有効なこと



環境を変えたい、内面を変えたい
または、流れを変えたい
と思う時は、誰にでもあると思います

ただ、何をどう変えたらいいのか
そう簡単には思いつかないのも
事実ではないでしょうか


私の例で恐縮ですが、これを変えたら
じわじわ全てが変わってくる
と感じたことを共有させて頂きます



私は昨年1年
環境も内面も、また流れさえも
どんどん変化を感じました


ハイヒールレッスンの門を叩いたことや
自分の感情と向き合う等
確かにアクションを起こしたのは事実


ただ、これは行動が好転する
良い時期だったと理解しています


それとは別に、時期の善し悪し関係なく
誰にでも出来る変化を生み出す方法



それは、放つ言葉を変える、です



自己啓発本等で多く紹介をされていますが
言葉がもたらすエネルギーと言うのは
本当に強いものだと、過去を振り返ると感じます



まず、徹底的に見直したのは口癖


『でも』、『すみません』

の2ワードは、極力使わないよう、注意しました


『でも』の後に続くのは、大体にして言い訳が多いもの
そもそも美しくないので使用したくありませんし
自分の意見を伝えたければ
『でも』抜きで十分伝わります



『すみません』は、多用しすぎという理由でやめました
『恐れ入ります』、『ありがとうございます』に
変える方が、よっぽど礼儀正しく前向きです



また、ポジティブな感情は、敢えて口に出すこと


『幸せです』、『嬉しいです』、『楽しみです』


これらの感情は、口に出す事で
よりその感情を脳にインプットできます

また、自分の中で味わうだけではなく
誰かと共有することで、相手も同じ気持ちになり
場のエネルギーがガラリと変わります



なにより
勝手に笑顔になれること大きいでしょう




何を行動しても裏目に出る
又は進展のない時期というのは
年単位で誰にでも訪れます


そんな時は、心も悪くなりがちです


無理に行動を起こすべきでない時も必ずあり
ただ静観せざるおえない時もあると思います


しかし、口から出る言葉だけは、注意してみてください
そういった時期を少しでも早く脱することが出来ます


特に、あなた自身に掛ける言葉
あなたの身近にいらっしゃる方々への言葉


これらは少しでも優しくしてあげてください


せめてあなた自身だけでも
あなたの見方でいてあげてください







全ての女性へ心からの愛を込めて


Maki


0 件のコメント:

コメントを投稿