2018年1月2日火曜日

命の輝き

私の家族は現代では大家族です
両親に兄妹4人の計6人家族
そこにお婿さん達を迎えて計9名です


年始とお盆の時期には
必ず全員が予定を合わせて
一泊を実家で過ごしております


家でのんびり、という家風ではなく
初日出に始まり、初詣、親戚周り、その他遠出と
腰を落ち着かせる、という瞬間はほぼありません



ゆっくり過ごす1日も素敵ですが
家族と大笑いをしながらの移動というのは
思い出もひとしおだと感じております


愛する家族と
こうして変わらず過ごせる時があること
また新年から笑い溢れる時を過ごせること


とても幸せに思います


本日は、父の故郷の山に行き
ロープーウエイで山頂へ


そこで見た樹氷の輝きは、本当に美しいのです

雪もチラつき、氷点下ですので凍えるのですが
樹氷の下にも既に蕾を付けており
植物達は既に春を見越しているのを感じます


この寒さの中でも感じる命の循環に
奇跡の様な美しさを見ました


PCを持参せず帰省しているため
昨日に引き続き写真を載せることができません


Instagramへアップしておりますので
宜しければ是非ご覧下さいませ


以下のURLからご覧頂けるか
メカ音痴で分かりませんが
maki.amelkisでも検索頂けます


https://instagram.com/p/BdcJE9-DsR__RLK_njL1WS3wG7EYFdcSJUt1y40/



全ての方々へ心からの愛を込めて

Maki

0 件のコメント:

コメントを投稿