2018年1月16日火曜日

数字の呪縛



ハイヒールレッスンを受け始めた去年
全く使わなくなったものがある

そう、体重計である

あまりに使わないので
引越しの際に処分したほどである


ハイヒールと向きあい始め
美しい脚の基準が変わった

あくまで私の主観であるが
単に細いという脚に魅力を感じなくなり
程よい脂肪と引き締まった筋肉
そして、O脚でもX脚でもないシェイプの脚

これが私が美しいと感じる理想の脚

ハイヒールで創り上げていく脚というのは
正に上記のようなものであり
徐々に変化を感じる自分の脚をモチベーションに
エクササイズと向き合えるのである


当たり前であるが
体全体に占める脚の比率は非常に大きく
また腹筋背筋も強化されることにより
筋肉量は格段に増える


すると当然のように
体内のエネルギー消費量は上がり
食べても自然と消費されていくのである


話は若干逸れたが
ちょっとやそっと食べたところでは
体重はビクともしないのはもちろん

そもそも細いことを目指すマインドが消滅する


体重計の数字は単なる数字となり
向き合うものは
鏡に映る身体のシェイプが保たれているか否か
それのみになるのだ


体重計の数字に無関心になると
そもそも乗る必要もなくなり
終いにはおさらばする時がくる


私も以前は体重計の結果に一喜一憂し
せっかくの美味しい食事に罪悪感を感じる
そんな生活を送っていた


今はそんな生活を送っていた事を
懐かしくはなるが、戻りたいとは全く思わない


1人でも多くの女性に
体重計の呪縛から解かれてほしいと
願わずにはいられない







全ての女性へ心からの愛を込めて


Maki

0 件のコメント:

コメントを投稿