2018年1月4日木曜日

やり直しのない世界



消しゴムの使えない緊張感

それを、私はヴァイオリンを通して学んだ


5歳からヴァイオリンを始め、人生の大半を
ヴァイオリンとすごしてきて断言出来る
芸術と学問の違い



それは、本番で消しゴムが使えるか否か



音楽の世界において、舞台に上がり
最初の1音目を発したその瞬間から
絶対に後戻りはできない


さっきの音、ズレてたから
間違ったからやり直しさせてほしい
は泣いて喚いても通用しない

ただただ、この先の音に集中し
過去に発した音に心を惑わせない


全て自分が発する音
それに責任を持ち続ける


その緊張感と集中力を発する芸術に
何百年もの間、人々は魅せられているのであろう





あなたの歩いたその一歩
芸術と同じである



二度とやり直しはきかない



たかが一歩と思わないでほしい

その一歩が無緊張なのであれば
その次の一歩も、間違いなく崩れている


その一歩一歩が、今のあなたを造り
歩数を重ねることで、あなたの将来を造る



ハイヒールで美しく歩くことは芸術です
とAsamiさんが言い切ることに
心から賛同している根拠はここなのである


消しゴムを使った上書きが不可能な世界
その緊張感がハイヒールにはあるのだ


あなたにしか生きられない、あなたの人生
心から愛すべき美しいもの


決して適当に時を使ってほしくない
今歩いたその一歩、今一度、見直してみてほしい



全ての女性へ心からの愛を込めて

Maki



0 件のコメント:

コメントを投稿