2017年12月19日火曜日

男性社会でも軸をもつ美しき女性/A precious flower even in male majority society



今を生きる私たち女性は

私たちの母親や祖母時代に比べると
とても自由になったと思います

ただ一方で、まだまだ男性中心の社会の中
男性基準の中で

生きていくことをよぎなくされています

毎日を頑張っている女性こそ
無意識のうちに、男性に自分自身を合わせ

女性としてのあり方に、振返り考える時間を
もたずに過ごしているのではないでしょうか



私自身も、圧倒的に男性が多い職場において
男性目線での判断基準に合わせて行動している
自分が抜けきれておりません



そもそも別の生き物なのです
心が疲弊して当然です



私にとってハイヒールは、女性性を
最大限に意識させてくれる
マストアイテムです

ヒールの高さが上がれば上がる程
心の奥にある女性としての悦びを感じます


別の言い方をしますと、
男性化しそうな私を女性に戻してくれる
その様なアイテムです


女性として生まれて、この生き方でいいのか
ハイヒールはいつも私に考えさせます



全ての女性へ心からの愛を込めて


Maki

*********************************************************************************

Compared with my mother and grandmother's generation
We, women, are much free.

However, it is also true that society is still male-dominated. 
We innocuously tend to fit to male preference.

Maybe, the women who work hard are in this situation and tend to forget thinking 
who you are as female.

I also work in very much male majority company everyday, and easy to forget female mind.

We should keep in mind that woman is different life from man.

High-Heel is my must item to remind me female mind as best. 
In other words, High-Hell takes me being in male mind back.

High-Heel is always asking me "are you living as woman you want to be?"

Love, Appreciation, and Laugh

MAKI-AMELKIS 



0 件のコメント:

コメントを投稿