2018年8月10日金曜日

プロを見極める




昨年のオートクチュールでの1枚

娘と共に散歩を兼ねて
夫を駅まで迎えに行ったとき
暑い気温の中、僅かではありますが
秋の気配も感じるようになりました

調べると、8月7日が立秋だったので
あながち私の野生の勘は
外れていないようです


既に2018年も8月に入ったのかと
改めて今年の時の早さに驚愕します


1年前といえば、丁度Asamiさんの
オートクチュールレッスンを
5日連続で受けたときです


オートクチュールの素晴らしさを語ると
Blogが超長編になってしまうので
割愛させて頂きますが(笑)
Asamiさんの真髄を間近で感じ
そのプロフェッショナルな生き様に
終始、圧倒され続けていました


私は自分にとって大切で専門外の事は
プロに任せると決めています
溢れる情報に惑わされたくありませんし
無駄な投資をしたくないからです


私がプロに委ねていることは
ハイヒール、肌の管理、整体
下着、ネイルの5つですが
どれも確固たる理論を確立し
ご自身の職業に強靭な
生き様を持ってらっしゃいます


また共通しているのは
皆さまその道の専門家
謂わばその道のドクターです


巷に溢れる情報や誤った認識を
その確信をついた理論で正してくれます


他のコンサルの方々も
常々綴られていますが
ハイヒールは足に悪いという
ドクターや、その証言を元にした
情報が溢れています


しかし、そもそもそのドクターは
ハイヒールの専門家ではなく
ハイヒールでの正しい歩き方を
ご存知ありません


誤った歩きをすれば
身体を痛めることは明らかであり
「ハイヒールは身体に悪い」は
そういう誤った歩きをベースにした
結論でしかありません


そもそも
正しい歩き方をしている日本人が
何人いるでしょうか


残念ながら、殆どいないのが実情です


嘘でも冗談でもなく
ハイヒールを履く人口の99%は
誤った歩き方をしています


そうなれば
ハイヒールで身体を痛める人が
マジョリティを占めてしまい
「ハイヒールは身体に悪い」の
法則が成り立ってしまうのです


本当に馬鹿げている
と心の声を文字に起こしてしまいましたが
本当にこの刷り込みが残念でなりません


ハイヒールは正しく使えば
女性の美しさを高め
理想の脚の形を作りだします



ドクターが言っているからと
その話を鵜呑みにするのではなく
「何の」ドクターが証言しているのか
そういった視点で物事を
見極める目を忘れたくありません


Maki -AMELKIS-

0 件のコメント:

コメントを投稿